icon
icon
screenshot

KingGPS
icon
』は、さまざまな用途に使えるGPSロガーアプリです。

iPhoneのGPSを利用して、リアルタイムで移動した軌跡を地図上に記録します。

(この記事はゲストライターのTom氏が執筆しました)

アプリを起動したら、画面右上の「+」ボタンをタップして移動手段を選択します。

 「徒歩」「ジョギング」「サイクリング」「オートバイ」「自動車」「列車」「その他」の7つの移動手段が用意されています。

 GPSを利用して地図上に現在地を表示し、「ロガーを開始する」ボタンをタップすると、ログ取得が開始されます。

app_navi_kinggps_1.jpg app_navi_kinggps_2.jpg

バックグラウンドでのログの取得にも対応。 

電子コンパスを搭載している機種では、方角に合わせて地図を回転することもできます。

app_navi_kinggps_3.jpg app_navi_kinggps_4.jpg

画面右下のアクションボタンをタップすると、途中でメモをとったり、写真を撮影したり、列車モード以外では経路の検索も可能です。

 今いる場所をTwitterで知らせることもできます。

 『KingGPS
icon
』内からツイートするほか、連携するTwitterクライアントアプリを使用できます。

app_navi_kinggps_5.jpg app_navi_kinggps_6.jpg

タイトル部分をタップすると、現在の緯度・経度、標高、経過時間、時速、走行距離を確認できます。 

左上の「終了する」ボタンをタップすると、ロガーを終了/一時停止します。

 レジューム機能を備えているため、後からログ取得を再開することもできます。

app_navi_kinggps_7.jpg app_navi_kinggps_8.jpg

記録データは「KingGPS」画面に保存され、移動手段ごとに異なるアイコンで表示します。

過去の記録も軌跡を地図上に表示し、途中でとったメモや撮影した写真とともに確認可能です。

app_navi_kinggps_9.jpg app_navi_kinggps_10.jpg app_navi_kinggps_11.jpg app_navi_kinggps_12.jpg

iTunesのファイル共有機能を使って、記録データをMac/PCに取り出せるほか、メール送信、オンラインストレージのDropboxに送ることもできます。 

送信する場合には、kmlgpxフォーマットに変換できるので、対応ソフトで開いて活用できます。

app_navi_kinggps_13.jpg app_navi_kinggps_14.jpg

使い勝手のよいGPSロガーアプリで、ジョギング、サイクリング、ドライブなどの記録を残すのに活用できます。

iPhoneだけでなく、記録データをkml・gpxフォーマットでエクスポートして、Mac/PCで活用できるのもうれしいところです。

タイトル
KingGPS
icon
カテゴリ App Store > ナビゲーション
開発 SENSYUSYA
対応機種 iPhone・iPod touch (iPad 互換)
価格 450 円