iphone4_64gb_prototype_0.jpg

フラッシュメモリを64GBに増量した「試作品」とされるiPhone 4が香港で販売されているようです。[source: M.I.C. Gadget ]

iPhone 4は16GB・32GBの2モデルのみ販売され、64GBの容量を搭載したモデルは存在していません。

上のスクリーンショット(捏造は比較的簡単)をみる限り空き容量は59.1GBあり、システム用に割当られたスペースと合わせると64GBであることが考えられます。

また、バックパネル(下)の「XXGB」という表記は、かの有名なiPhone 4置き忘れ事件 を彷彿とさせます。

iphone4_64gb_prototype_1.jpg

これが実際にアップル(またはそのサプライヤー)から流出した物かどうかの判断は難しいものの、初代iPhoneおよび初代iPod touchでは、発売後に容量をアップしたモデルの追加投入が行われています。

iPhone 5 発売」が迫った現在では、64GBモデル追加の可能性は低いものの、同じiOSを搭載したiPod touch・iPadでは64GBのモデルが提供されており、次期モデルでの採用を期待したいところです。