icon
icon
screenshot

7notes
icon
』は、ユーザーの状況に合わせて入力方法を選べる画期的な文書作成ツールです。

無料で使える文書保存クラウドサービス「デジタルキャビネット」も提供され、安心して文書を管理できます。

(この記事はゲストライターのTom氏が執筆しました)

3種類の入力方法を選択できます。

書き流し(直筆)」モードでは、手書きの文字や絵をそのまま文書に挿入できます。

app_prod_7notes_1.jpg

入力フィールの左上にあるボタンで切り替えて、「手書き認識」モードにすると、手書きの文字を即座に認識して、テキストに変換して入力可能です

app_prod_7notes_2.jpg

漢字がわからない場合でも、かなで入力すれば文字を認識して、漢字が変換候補に表実査れます。

漢字とかなを混ぜることもできます。

app_prod_7notes_3.jpg

iPadのソフトウェアキーボードももちろん利用でき、外付けキーボードにも対応しています。

app_prod_7notes_4.jpg

また、左上のアイコンからユニットタイプを選択して、文書にフォトライブラリの写真や(フォトユニット)、Webページのイメージ(Webユニット)を挿入することも可能です。

app_prod_7notes_5.jpgapp_prod_7notes_6.jpg

文書はユニットで構成され、ユニット単位で書式を設定し、自由に配置できます。

app_prod_7notes_7.jpg

作成した文書は、PDFファイルに変換してメール送信するほか、イメージファイルに変換して、写真アルバムに保存できます。

対応プリンタがあれば、AirPrint機能でiPadから直接プリントすることも可能です。

app_prod_7notes_8.jpg

左上のアイコンをタップすると、作成した文書を保存できます。

よく使う文書スタイルとして登録し、繰り返し利用することも可能です。

app_prod_7notes_9.jpg

アカウントを作成することで、無料で2GBまで使える「デジタルキャビネット」に文書を保存することもできます(2GBを超える場合には、有償契約が必要となります)。

保存した文書はフォルダではなく、タグで管理します。

一つの文書に複数のタグを設定することもできます。

app_prod_7notes_10.jpgapp_prod_7notes_11.jpg

開発元による文字認識および使用法のデモ動画がこちら。

新しい手書き文字認識方法のおかげで、比較的長い文章でもストレスなく入力できるアプリです。

時期iOSにも標準で備わってほしい入力方法だと思います。

タイトル 7notes
icon
カテゴリ App Store > 仕事効率化
開発 7thoughts Corporation
対応機種 iPad
価格 800 円