app_compass_for_ipad_0.jpg

フォーカルポイントから発売された、Twelve South社のiPad用スタンド『Compass for iPad
』を購入してみました。

本体が薄いiPadは、手で持ったままWebのブラウジングやゲームができるのがメリットですが、それなりに重さがあるため、動画の鑑賞などで手が疲れてくることがあります。

また、バックパネルがカーブを描いているため、デスクに置いてタイピングをする際に安定しません。

Compass for iPad
』は、そのような問題を解決してくれる、折りたたみ式のiPad用スタンドです。

その名のとおりコンパスのようなデザインで、折りたたんだ状態はコンパクトでスッキリとしています。

ベルベット調のケースが付属し、持ち歩く際にも邪魔になりません。

app_compass_for_ipad_22.jpg

一見アルミのように見えますが、実際はスチール製。ケース込みの重量は約207gあり、手に持つとずしりと重さを感じます。

スタンドを開いたところ。3点で支えるので安定感に問題はありません。

app_compass_for_ipad_3.jpg

実際にiPadを置いてみたところです。

iPadに触れる部分はラバーのパッドがあり、直接触れないためiPadにキズを付ける心配はありません。

よく見かける同タイプの製品と違い、iPad専用にデザインされているので、見た目がマッチしているだけでなく、サイズも大きすぎずしっくりときます。

app_compass_for_ipad_4.jpg

背面の支柱に「小さな足」が内蔵されており、

app_compass_for_ipad_5.jpg

これを引き出すと、緩やかに傾斜した「タイピングモード」に切り替えることができます。

app_compass_for_ipad_6.jpg

文字の入力や楽器アプリなど、両手を使う場合に重宝しそうです。

app_compass_for_ipad_7.jpg

デザインが美しく、折り畳むとコンパクトなスタンドですが、強いて不満点を挙げるとすれば、その重量でしょうか。

スチールではなく、アルミにすれば軽量化が可能な気もしますが、価格とのトレードオフかもしれません。

コンパクトかつデザインのよいiPad用スタンドをお探しなら、検討する価値があると思います。

製品名 Compass for iPad
販売元 フォーカルポイント
サイズ(折畳み時) 25 x 180 x 10 (mm)
ショップ アマゾン
/ 楽天 / フォーカルストア
参考価格 3,980円 (税込)