iphone4_crystal_cover_0.jpg

Simplismから発売されているiPhone 4専用の薄型軽量のハードケース『iPhone 4用クリスタルカバーセット』を購入してみました。

iPhone 4用の薄型軽量のハードケースは、『eggshell for iPhone 4』(レビューはこちら)はじめいくつか発売されていますが、このケースは「アンチスクラッチ・コーティング」という処理を施すことで細かなキズが付きにくいことを謳っているのが特徴です。

パッケージにはケース本体に加え、クリアタイプの液晶保護フィルム、フィルムを貼る際に使うヘラ、クリーニングクロスが同梱されています。

iphone4_crystal_cover_1.jpg

素材はポリカーボネートを採用し、重さは約10gと軽量。手にとってもほとんど重さを感じません。

iphone4_crystal_cover_2.jpg

アンチスクラッチ・コーティングが施された表面は、触ると「しっとり」とした独特の感触があります。コーティングの無い内側と比べると、その違いが分ると思います。

また、透明な「Forever Clear」というカラーですが、コーティングのせいかうっすらと黄色みがかっているように感じました。

iphone4_crystal_cover_3.jpg

iPhone 4 (ブラック)に装着してみたところです。

サイズの狂い、隙間やガタツキがなく、吸い付くようにピタリとはまり、簡単に外れることはなさそうです。。

iphone4_crystal_cover_4.jpg

本体下の部分は、スピーカーとマイクのギリギリのところまで開口し、Dockコネクタなど接続も問題ありません。

iphone4_crystal_cover_5.jpg

本体上部もほぼ同じ幅で開いており、スリープ・パワーボタンやイヤフォンへのアクセスも問題ありません。

iphone4_crystal_cover_6.jpg

本体横のサウンドオン・オフ、ボリュームボタン類の周りも正確に切り取られています。

若干上に偏っているのは、ボタンとケースのエッジとの間にできる限り幅を持たせて強度を上げるためと思われます。

iphone4_crystal_cover_7.jpg

また、特徴的なのは、ケースのエッジが画面方向に若干はみ出ているところ。

これによって、iPhone 4の画面を下にして置いたとしても、液晶画面がデスク等に直接触れる可能性が少なくなります。

iphone4_crystal_cover_8.jpg

付属の液晶保護フィルムは透明なクリアタイプです。

フィルムのサイズが液晶画面より少し小さめになっているため、貼る際の失敗が少ないかもしれません。

また、手触りや画面の視認性がiPhone 4のガラス面そのままとほとんど変わらず、貼っていても特に違和感がありません。

iphone4_crystal_cover_12.jpg

透明な「Forever Clear」と同時に、半透明の「Smoky Black」も購入してみました。

iphone4_crystal_cover_9.jpg

半透明で背面のアップルロゴなどが透けて見えますが、実際にはかなり黒に近い印象です。

そのため、同じ形状・重さのクリアタイプと比べて、かなり存在感があります。

iphone4_crystal_cover_10.jpg

iPhone 4の象徴でもあるサイドのメタルバンドも目立たなくなり、黒い一枚の板のようにもみえます。

iphone4_crystal_cover_11.jpg

半透明のの「Smoky Black」に比べ、クリアタイプの「Forever Clear」はキズが目立ち易いため、よりアンチスクラッチ・コーティングの恩恵を受けることができるかもしれません。

また、このタイプのケースは、出来る限りiPhone 4のデザイン・重さを変えずにキズから保護することを目的としているので、落下や強い衝撃などからのダメージには効果を期待できない点に注意が必要です。

iPhone 4向けに薄型・軽量のケースをお探しの方はチェックしてみる価値があると思います。

製品名 iPhone 4用クリスタルカバーセット
販売 トリニティ
ショップ Amazon
/
楽天


/ トリニティオンラインストア
価格 1,980円 (税込)