simplism_nylon_sleeve_case_0.jpg

トリニティから発売されている、ナイロン製iPad用ケース『Simplism Nylon Sleeve Case
』を購入してみました。

軽くて丈夫なナイロンの特質を生かしたシンプルなケースで、重さはわずか約135g(実測)。

用途が異なるので単純には比較できませんが、『Apple iPad Case』(レビュー)が約168gあることを考えると、その軽さが際立ちます。

カラーは今回購入した『シンプリズムグリーン』の他に、『カーボンブラック』『ディープピンク』『シャイニーホワイト』『オーシャンブルー』があり、「フタ」の部分にアクセントとなる2本のラインが入っています。

simplism_nylon_sleeve_case_1.jpg

フタを開いたところ。

内側にあるベルクロがありますが、サイズが小さくフタを留める力は弱い印象です。

simplism_nylon_sleeve_case_2.jpg

ケースの内側は目の細かい生地で滑りがよく、iPadをスムーズ出し入れすることができます。

内側のサイズはiPadよりもわずかに大きく、薄型のケース『TUNESHELL for iPad』(レビュー)を装着したままでも使用できました。

Apple iPad Case』の場合は、サイズがわずかにオーバーし、使用できません。

simplism_nylon_sleeve_case_3.jpg

横からみたところ。

ケースには薄いながらもはクッションが埋め込まれており、iPadを衝撃から保護してくれます。

simplism_nylon_sleeve_case_5.jpg

ケースの背面にはファスナーが付いた大きなポケットがついています。

厚さのないものであれば、小物などを収納することができて便利かもしれません。

simplism_nylon_sleeve_case_6.jpg

表面がサラサラとした手触りでベタつかず、汗や湿気の多くなるこれからの季節も気持ちよく使えそうです。

そしてなにより、このタイプの保護ケースにしては軽量なことが一番の特徴です。

iPadを裸でそのまま、もしくは薄型のケースで使用している方は、外出する際に重宝するのではないでしょうか。

製品名 Simplism Nylon Sleeve Case
販売 トリニティ
ショップ Amazon
参考価格 2,980円 (税込)