ios4_apple_keybaord_dock_0.jpg

iOS 4.0にアップデートしたiPhone・iPod touchでは、iPad用の『iPad Keyboard Dock』を使用することができるようです。

iPad
Keyboard Dock
』は、その名のとおりキーボードとドックがひとつになったiPad専用アクセサリーです。(レビューはこちら)

このアクセサリーに、iOS 4.0へアップグレードしたiPhone 3G・3GS・第3世代iPod touchを挿してみたところ、通常のキー入力はもちろん、ホームボタン・Spotlight・輝度調節などのファンクションキーも問題なく使用することができました。

【注意】メーカーによって対応が保証されておらず、不具合・故障の原因になる可能性があります。実際に試す場合は自己責任でお願いします。

下の写真は第3世代iPod touchを挿したところ。まるで純正のアクセサリーのようにしっくりと設置できます。

ios4_apple_keybaord_dock_1.jpg

一方、iPhone 3G・3GSは厚みがあるため、ドックコネクタに真っすぐ入らず、かなり無理矢理差込むことになります。

本体・アクセサリーの両方にダメージが及ぶ可能性がありおすすめできません。

より薄くなったiPhone 4はフィット可能性があり、発売後にテストしてみたいと思います。

ios4_apple_keybaord_dock_2.jpg

iOS 4.0よりBluetoothによる外部キーボードが正式にサポートされており、これまで困難だった長文のメール・文章の入力環境がかなり改善されています。

iPad
Keyboard Dock
』が正式にiPhone・iPod touchに対応するかどうかは未知数ですが、利用可能な入力デバイスの選択肢が増えることは、嬉しいことではないでしょうか。