tuneshell_for_ipad_0.jpg

フォーカルポイント
コンピュータ
から発売された、iPad用ハードケース『TUNESHELL for iPad
』を購入してみました。

レビューでも触れましたが、iPadはその機能もさることながら、デバイスとしての美しさも大きな魅力のひとつです。

開封したばかりのiPadを手にすると、多くの人が何らかの保護ケースを使いたい、と思うはずです。

iPhone・iPod touchと同様に、今後iPad向けにも様々なケースが登場することが予想されますが、

  • iPadの美しいデザインを損なわない
  • 傷つきやすいアルミのバックパネルを保護する
  • ただでさえ重いiPadになるべく重量を追加しない

という条件をあてはめると、この『TUNESHELL for iPad
』のような、薄型・軽量のハードケースが主流になっていくのではないでしょうか。

パッケージの内容は、

  1. ケース本体(ポリカーボネート製)
  2. アンチグレア(非光沢)の液晶保護フィルム
  3. クリーニングクロス
  4. フィルムの気泡を除くための専用コテ

の4点です。

tuneshell_for_ipad_1.jpg

カラーバリエーションは、「クリア・スモーク・ブルー・ピンク・パープル・グリーン」6色がラインナップされています。今回は最もスタンダードなクリア(無色)を選択しました。

ケースは約93gと軽量で、iPadの背面および両サイドを完全にカバーし、緩やかにカーブするiPadのバックパネルにピッタリとフィットします。

ヘッドフォンやマイク、ドックコネクタやスピーカーなどが並ぶ本体の上下は、隅の部分を除いて大きく開口しています。

ドックコネクタに差込んで使用するタイプのアクセサリーは問題なく利用できるはずですが、アップル純正の『Apple iPad Dock』(レビューはこちら)との併用はできないので注意が必要です。

tuneshell_for_ipad_2.jpg

電源・スリープ、スクリーン回転ロック、音量ボタンなどが並ぶ本体右上の部分。

ボタンの周囲が広め切り抜かれているため、操作性に問題はありません。

tuneshell_for_ipad_3.jpg

丈夫で軽いポリカーボネイトを採用していますが、さすがに薄いケースのため落下に対するプロテクションは期待できません。

一方で、最もキズが付きやすいと思われる背面および四隅がしっかりと覆われているため、通常の使用での保護という役目はきちんと果たしてくれます。

tuneshell_for_ipad_4.jpg

液晶保護フィルムは、アンチグレア(非光沢)のタイプが付属します。

サラサラとした表面で、iPad でかなり気になる「映り込み」と「指紋の付着」を軽減してくれます。

クオリティにはあまり期待していなかったのですが、適度な弾力で気泡がほとんど入らず、小さなものも付属のコテで完全に取り除くことができました。

指紋は目立ちにくくなりますが完全に防止するものではなく、気になる人はクリーニング・クロスなどので拭き取りは引き続き必要となるかもしれません。

tuneshell_for_ipad_5.jpg

ケースのiPadへのフィット感が高く、装着後の歪み・きしみが全く無いため、安心して使用することができます。

また、価格の設定がiPadの数分の一のサイズのiPhone向けのものと同程度で、かなりお買い得な印象です。外装をシンプルにすることで、余計なコストを抑えているのかもしれません。

iPadのデザイン・携帯性を損なわずにキズから守り、画面への映り込みを低減するという2点を重視する方なら、きっと満足できると思います。

製品名 TUNESHELL for iPad
販売 フォーカルポイント
コンピュータ
ショップ Amazon
/
楽天

/ フォーカルストア
価格 2,480円 (税込)