iphonehd_white_0.jpg

iPhoneの次期モデル「iPhone HD (仮称)」のホワイト・バージョンの予想図(レンダリング)が公開されています。 [source: 9to5Mac ]

アップルは正式発表していませんが、iPhoneのこれまでのモデル更新サイクルに従えば、次期モデルは6月7日からサンフランシスコで開催される開発者向けのイベント「WWDC 2010」で発表され、夏頃に発売されることが予想されています。

今回は残念ながら(?)事前にデバイスが外部に漏れるアクシデントがあり、既にそのデザインは広く知られるところとなりました。

今回公開された画像は、イタリアの有名サイトiSpazioが掲載したもので、先日中国から流出した「次期iPhoneのフロントベゼル」とされるパーツを元に、レンダリングされた予想図です。

カラーリングがバックパネルに限られていたiPhone 3G・3GSと異なり、フロントベゼルもホワイトになっているのが特徴です。

iphonehd_white_1.jpg

ソニーのPSPを連想してしまいそうですが、レンダリングがよく出来ているため、このデザインでの発売も十分ありそうな気にさせてくれます。

もちろん、どんなパーツでも作ることが出来る中国の情報をベースにしているため信憑性には疑問があり、「ベトナムからの発表」があるまでは真偽のほどは定かでないのは言うまでもありません。