ipad_cat_0.jpg

 iPadのアプリで遊ぶ猫の様子を捉えた動画が公開されていました。[source: Twitter @bxchen ]

動画は飼い主が猫に『のびのびBOY
icon
』を見せている場面から始まり、興味深そうにみていた猫が思わず画面に手を伸ばします。

iPadのタッチパネルは「ツメ」に反応しないはずですが、動画をみる限り「肉球」であれば問題なく操作できるようです。

ipad_cat_1.jpg

動画の後半では『Magic Piano
icon
』というアプリでピアノの演奏にも挑戦しています。

iPadで遊んでいる猫の姿は微笑ましいと同時に、発売日も発表されていない日本からすると羨ましくもあります。

この動画を観ると、アップルがiPadの宣伝に使用している「革命的で魔法のようなデバイス」と表現は、決して誇張ではないという気がしてきます。

ぜひ次回は、鍵盤を叩くと「ニャーニャー」と猫の鳴き声がするiPhone向けアプリ『SingingCat
icon
』で遊ばせて欲しいと思いました。