Exquisite Clock
icon
kyorisoku

マピオンが地図上の距離を測れるサービス『キョリ測(β)』をiPhoneに対応させたWebアプリを公開しています。[source: マピオン via @Rydeen]

GPSで移動距離を自動で記録し、ウォーキングやサイクリングなどのルートや消費カロリーの確認に役立ちます。

キョリ測(β)』は、Mac/PCのブラウザに表示した地図上で、簡単に距離が測れる大変便利なサービスです。

例えば、不動産物件の最寄り駅までの距離、ジョギングのコースや犬の散歩のコースなど、正確な距離を簡単に測定。おまけに消費カロリーまで計算してくれます。

mapion_kyorisoku_8.jpg

iPhone版のWebアプリは、次の3つのことができます。

  • GPSを利用してルート・移動距離を記録。消費カロリーも計算
  • 記録したルートをMac/PCに転送して表示
  • Mac/PCで作ったルートをiPhoneで表示

WebアプリのためApp Storeからダウンロードする必要もなく、ブックマークに追加しておけばホーム画面のスペースを使うこともありません。

iPhone版を利用するには以下のリンクにアクセスします。

【リンク】 マピオン – iPhone版キョリ測

mapion_kyorisoku_1.jpg mapion_kyorisoku_2.jpg

消費カロリーを自動で計算してくれるため、エクササイズに利用するユーザーも多いようです。カロリーを計算するためには、事前に設定の画面でモードや性別・体重などを入力しておきます。

記録を始めるには「REC」をタップ。地図の拡大・縮小は「プラス・マイナス」で行います。

mapion_kyorisoku_3.jpg mapion_kyorisoku_4.jpg

注意したいのは、スリープの状態ではGPSの受信および記録が行われないという点。

それほど正確に距離を測らなくてもよい場合、直線の多いルートでは、オン・オフを繰り返せばバッテリーの節約ができます。

本体を傾けると自動的にヨコ画面表示になります。

mapion_kyorisoku_5.jpg

便利なのは、Mac/PCで予め作成したルートのURLをメールで転送し、iPhone版で開くことができるという機能。

面倒なアカウントの登録が必要ないという気遣いが嬉しいですね。

また逆に、「URL」ボタンをタップすると、記録したルートをURLにして表示。コピー&ペーストして送れば、Mac/PCでみることができます。

mapion_kyorisoku_6.jpg mapion_kyorisoku_7.jpg

キョリ測(β)』はとても便利なサービスなので、iPhone版が出る前から利用させて頂いています。

Nike+』を使っている方は、ジョギングルートの距離調整にも利用できますね。

iPhoneに対応・連携が可能になったことで、今後より使う機会が増えそうです。

【リンク】 マピオン – iPhone版キョリ測