sega_genesis_0.jpg

セガが、コンシューマー向けゲーム機「GENESIS(ジェネシス:日本名メガドライブ)」のエミュレータをiPhone・iPod touch向けに開発。来月にもApp Storeで公開するようです。[source: Gizmodo]

メガドライブは日本では1988年、北米では翌1989年にGENESISの名称で発売され、とくにヨーロッパ・北米で成功を収めたとされています。

エミュレータとは、ハードウェアの動作をソフトウェア上で再現するもので、とくにゲーム分野ではレガシーなタイトルを活用するために有効な手段となります。

元記事によると、エミュレータには予め「スペースハリアー2」がインストールされ無料で公開。アプリ内課金でタイトル追加購入する方式を採用するそうです。

  • Sonic the Hedgehog: $5.99
  • Golden Axe: $4.99
  • Ecco the Dolphin: $2.99
  • Shining Force: $2.99

エミュレータは違法コピー・流通と結びつけられることが多く、App Storeの開始当初は公開が制限されていましたが、のちに規約が緩められ、既に『C64』などが発売されています。

メガドライブ(GENESIS)にはコアなファンも多く、iPhone・iPod touch上で懐かしいタイトルを遊べるようになることは朗報ではないでしょうか。