sekaicamera_tds_1.jpg

10月4日(日)に東京ディズニーシー(TDS)で、「セカイカメラでエアタグ置きまくりツアー in TDS」という、イベントが開催されるそうです。

主催者のMessiaenさんのブログによると、

セカイカメラをどこよりも先に有意義に使って楽しもう!
狭い店舗でのセカイカメラの利用だけではもったいない!

というわけで、東京ディズニーシー(以下TDS)にタグを置きまくるイベントを考えました。
セカイカメラのエアタグは誰でも自分の置きたい場所に置くことが出来ます。
これを利用してTDSで過ごす時間をさらに楽しいものにしませんか。

という趣旨のイベントのようです。

例えば、ショーの開始時間やレストランのおすすめの品など、訪れている人が役に立つエアタグを置く・共有することで、TDSでの時間を満喫できそうです。

ツアーといっても、当日朝に集合して説明を受けたあとは自由行動。TDSを楽しみながらタグを置いていくだけ、とのことなので、気軽に参加できそうです。

先週公開されたばかりの『セカイカメラ
icon
』は、CGM的な要素をもった初の本格的なAR(拡張現実)アプリで、その活用方法についてユーザー間で試行錯誤が行われいる段階です。

このイベントからも、きっと貴重な体験・情報が生まれてくるに違いありません。

イベントの詳細は、

セカイカメラでエアタグ置きまくりツアー in TDS – Re:Nonsense

参加申込は、

セカイカメラでエアタグ置きまくりツアー in TDS – tweetvite

からできます。

当日にTDSを訪れる予定だった方はもちろん、しばらく行ってない方も、これを機会に足を運んでみてはいかかでしょうか。