2009_fall_touch_2.jpg

アップルが、iPod touchのモデルを刷新。最大容量を64GBに拡大し、8GBモデルの価格が27,800円から19,800円へと大幅に引き下げられています。

日本時間の9月10日午前2時から、サンフランシスコで行われたイベントで発表された内容をまとめると、

  • 8GB、32GB、64GBの3つのモデル (16GBモデルがなくなり、64GBモデルを追加)
  • 8GBモデルの価格を27,800円($249)から、19,800円($199)へと大幅値下げ
  • 32GB、64GBモデルは、OpenGL/ES 2.0に対応し高速化

また、32GB、64GBモデルは、マイク付きのヘッドフォンへアップグレードされているようです。

オンラインのApple Storeで、8GBモデルは既に新価格で発売中。32GB、64GBモデルは”関係当局の認可申請中”で、2-4週間後に出荷予定とされていますが、注文することはできました。

2009_fall_touch_4.jpg

期待されていたカメラの搭載はなく、価格改定とハードウェアのアップデート(32GB・64GB)にとどまったようです。

しかしながら、円高が反映され、今回よりアップルが価格に採用する為替レートが1$=100円となり、これまでよりも割安になっていることは、購入を控えていたユーザーにとっては嬉しいニュースではないでしょうか。

訂正】初回掲載時に「第3世代」と記しましたが、「第2世代」のままが正しいようです。お詫びして訂正します。