2009_4

6月も後半に入ってしまいましたが、恒例の前月に注目を集めたエントリー(記事)を紹介する月間人気エントリーをお届けします。

2009年5月に掲載されたエントリーから、ページビュー(PVs)の多かった順にベスト10を紹介します。

 

月間人気エントリー

1. iPhoneのメモリ解放やホーム画面のリフレッシュを素早く行う方法

2. 「32GB、256MB、600MHz、3.2Mピクセル」-次世代iPhoneの仕様が明らかに?

3. Windowsアプリケーションをリモートで使用できる『Citrix Receiver』-今日のアプリ第396回

4. 10億ダウンロードでもアップルの売上げはたったの40億円!?

5. 1,440枚の美女写真で時刻を告げる『美人時計』のiPhoneアプリが登場

6. 全米の警察無線をリアルタイムで聞ける『Emergency Radio』-今日のアプリ第397回

7. カラフルな熱帯魚が水槽の中を泳ぎまわる『MyReef 3D』-今日のアプリ第400回

8. 開催まであと2週間と迫った「WWDC09」で期待されるもの

9. 次期iPhoneは旭化成の電子コンパスを採用か!?

10.  最もよく使われているtwitterクライアントは『TwitterFon (無料版)』

 

2009年5月の統計

Google Analytics によるサイト分析結果です。

ページビュー ビジター数 累計ページビュー
2,163,862
(前月比±0.0%)
777,496
(前月比▼3.4%)
27,581,668
(2007年9月21より)

5月に最もアクセスが多かったエントリーは、iPhone OS 2.XのSpringboardのバグを利用した、メモリの解放の裏技についての記事でした。残念ながらiPhone OS 3.0では、このバグが修正されたため利用できません。

2位は、WWDCで発表があった次期モデル「iPhone 3G S」のスペックが事前にリークしたもの。発表の約1ヶ月前の情報ですが、振り返ってみると数ある噂のなかでも最も正確なものがこれでした。8位のWWDC事前予想も、ほぼ期待したどおりの結果になりました。

エンタープライズ向けのアプリ、「Citrix」についてのエントリーが3位に入っているのは少し驚きですが、iPhoneの業務での利用に関心が高いことを表しているのかもしれません。

また、10位のTwitterクライアントに関するアンケートも興味深いものでした。アンケートのご協力頂きありがとうございました。

WWDCお土産-読者プレゼント

この「月間エントリー」とは関係ないのですが、読者の皆さんの日頃の応援に感謝し、WWDCのお土産をプレゼントします。

WWDC会場内のショップで買ったものから、お会いした開発者の方にタダで貰ったものまで色々です。お好きなものを選んで応募してください。

wwdc_omiyage.jpg

賞品:

  1. WWDC2009 ロゴ入りT-シャツ 黒 サイズ(S) – 2名様
  2. アップルマーク付きニット帽 黒 サイズ(フリー) – 2名様
  3. つみネコ」(Mew Mew Tower) T-シャツ 黒 サイズ(M) + 缶バッジ – 1名様
  4. Tapbots」 T-シャツ 黒 サイズ(M) – 1名様
  5. 「NOT PC」 T-シャツ サイズ(L) – 1名様

応募方法:当サイトのTwitterアカウント「@touch_lab」をフォローして、プレゼントに応募する旨と希望する賞品の番号を、「@touch_lab」宛につぶやいてください。応募はお一人様1回までとさせて頂きます。

例) “プレゼント応募 3番”

締切: 2009年6月21日(日) 24時

抽選:厳正なる抽選を行いTwitter上で発表。当選者の方には、Twitterの「@touch_lab」からダイレクトメッセージでお知らせし、住所等の確認後に発送致します。