poter_0.jpg

PORTER”などのブランドで知られる吉田カバンが、iPod/iPhone用のポーチをApple Store限定で発売したので、購入してみました。

【追記】ブラックの他に、新色のホワイト・オレンジが追加されています。

iPod/iPhone用のポーチとしては、かなりゆったりとしたサイズにみえます。写真はiPhone 3Gとの比較。

poter_1.jpg

厚み結構あり、ファスナーで開閉するメインの収納部分(下)とポケット(上)、の2つの部分に分かれています。

poter_2.jpg

ポケット部分はメッシュ状の素材を採用し、ゴムのリードで締めるようになっています。

イヤフォンは本体に挿したまま、まるめてこのポケットに押し込むと取り出しが楽です。

poter_3.jpg

ウラ側には、タテ・ヨコのどちらでも対応できるストラップが付属しています。

poter_4.jpg

ヨコ方向には、幅の広いベルクロのストラップ。バックパックやカバンのショルダーに付けるのに便利です。

poter_5.jpg

タテの方向には、ベルトにつけて携帯する場合に便利なボタン状の留め金がついたストラッップがあります。

また、上部にはリングがあり、カラビナなどでぶら下げて持ち歩く場合に便利です。

poter_6.jpg

メインの収納部分はダブルファスナーで開閉が楽にできます。

内側は柔らかいパイル素材を使用し、ファスナーの内側にカベをつくることで、iPod/iPhoneをキズから守ってくれます。

poter_7.jpg

iPhone 3Gを入れてみたところ。

サイズ的にはかなり余裕があるので、ケース類に入れたままでもほとんどの場合はそのまま収納できると思います。『Mophie Juice Pack』を付けた状態でも辛うじて入れることができました。

これだけゆったりしていれば新機種が出てた後も使えるかもしれません。

poter_8.jpg

メッシュの収納部分も、iPhoneが入ってしまうほどの容量があります。

poter_9.jpg

試しによく持ち歩いている、USBケーブル、イヤフォン外付けバッテリーをメッシュの部分に収納してみました。

poter_10.jpg

ちょとパツパツではありますがなんとか入ります。イヤフォンをメインの収納部分に入れれば、もっと余裕を持って入れることができます。

poter_11.jpg

届いたばかりで耐久性は未知数ですが、”PORTER“の製品だけあって造りはしっかりしており、永く使えそうです。

カバンを持って歩きたくないときに、iPhoneやバッテリーその他を入れて持ち歩くにちょうどいいサイズだと思います。

製品名 PORTER iPod/iPhone ポーチ
販売 Apple Store (限定)
製造 吉田カバン
サイズ 約70 x 125 x 45 (mm)
価格 5,800 円(税込)