202_201_sidebyside.png

リリースされたばかりの「Phone 2.0.2」と「iPhone 2.0.1」の3G接続速度の比較テストで、「iPhone 2.0.2」がかなりスピードアップしているという結果が出ています。(souce: iPhone Buzz

比較では、「2.0.2」と「2.0.1」を2台並べ、Safariのキャッシュをクリアした上で、次のテストを行っています。

  1. 3Gネットワーク(Wi-Fi オフ) – 1回目
  2. 3Gネットワーク(Wi-Fi オフ)- 2回目
  3. Wi-Fi(3Gネットワーク オフ)
  4. 3Gネットワーク(Wi-Fi オフ)- 3回目 (別サイト)

結果は、3Gネットワークで3回とも「2.0.2」が圧倒的に早くロードされています。Wi-Fiではほぼ同じ結果となっています。

映像で確認できる範囲では、アプリのインストール数など、実験で使われた2台が同条件では無いので、結論については今後に出てくるであろう他のテストを待つ必要があります。

また、2Gと3Gの両方が使える地域と、3Gのみの日本では、今回のテストとは違う結果になることも考えられます。

ファームウェアの違う2台が身近にある方は、フォーラムの「ファームウェア ver. 2.0」へ情報をお寄せください。