fingerprint_6.jpg

iPhone・iPod touch はスリープから復帰する際、画面下のタブをスライドして”ロック解除”をします。

この”ロック解除”を「指紋認証」風に変更する方法が紹介されていたので試してみました。(source: Apple iPhone School)

スライドをする代わりに画面下のエリアを2,3秒押すとロックが解除されます。中央の四角に囲まれた場所に指紋が表示されますが、本当に指紋を読み込んでいるわけではありません。

 

インストール手順

CustomizeStep 1. Installer.app のUtility カテゴリにある『Customize』をインストール

【注】ファームウェア「v1.1.3」と「v1.1.4」ではインストール後に Customize が正常に起動しないことがあります。その場合は、Installer.app の Tweaks (1.1.4) にある、『SUID Lib Fix』をインストールすると改善されるようです。

 

Step 2. 「FingerprinterV2」をダウンロード

Customize』を起動し、「FingerprinterV2」というテーマをダウンロードします。

「Theme Browser」>「All Themes」>「Search」で”finger”と入力し

fingerprint_3.png

「FingerprinterV2」を選択しダウンロードします。

 

Step 3. 「FingerprinterV2」を適用する

ダウンロードが完了したら、「FinterprinterV2」の画面下方にある”Apply Theme to Device”で適用します。

fingerprint_7.png

以上でインストールが完了し、ロック画面が以下のようになります。

fingerprint_5.pngロック画面の四角に囲まれた場所だけでなく、その両サイドを長押ししても解除されます。また、今まで同様、そのエリアをスライドしても解除することができます。

実用的なメリットはありませんが、このようなお遊び的なカスタマイズが一番楽しかったりします。