Ankerが、スピーカーフォンの新製品「Anker PowerConf S3 」が発売しました。

すでに販売されている「Anker PowerConf」の機能はそのままに、外観にファブリックを採用したモデルで、次のような特徴があります。

  • 全指向性マイク
  • エコーキャンセリング
  • ノイズリダクション
  • オートゲイン
  • バッテリーで最大24時間連続使用
  • 最大24ヶ月保証

6つの全指向性マイク・エコーキャンセリング・ノイズリダクション等により、クリアな会話を実現しているとのこと。

声の大きさや距離に関わらず音量を最適化する「オートゲインコントロール」も搭載。

6,700mAhのバッテリーを内蔵し、最大連続24時間の利用が可能です。

Bluetoothによるワイヤレス接続、ケーブルによる有線接続に対応。

重さ約340gと軽量で、簡単に持ち運べるサイズです。

Zoom・Skypeをはじめとする主要なオンライン会議ツールに対応。

受話音量の調節とミュート機能をPowerConf本体の音量アップ/ダウンボタンとミュートボタンから操作できます。

Amazon等での直販価格は13,980円(税込)となっています。

テレワーク等での音質が気になる方は、検討してみてはいかがでしょうか。

【20%増量】Amazonギフトに現金5,000円チャージで1,000ポイント付与(初回限定)