Amazonの特選タイムセールで、「SwitchBot Hub Mini」が28%OFFで販売されています。

【追記】 このセールは終了しました。当サイトのTwitterをフォロー、またはFacebookの「いいね!」すると、次回のセールの情報をタイムリーに受け取れます。

この製品の主な特徴は次のとおり:

  • 学習リモコン機能
  • IFTTT対応
  • Alexa・Googleアシスタント・Siriで音声コントロール
  • 別売りSwitchBot製品で赤外線以外も操作
  • 1年保証・365日サポート

学習リモコン機能で、家電等のリモコンを登録できます。

登録したリモコンにより、家電をアプリから操作できるようになります。

別売りのスイッチ・コンセントなどを使うと、リモコンのない製品もON/OFFが可能。

また、別売りの温湿度計を使えば、温度や湿度をトリガーとした操作もできます。

IFTTT(イフト)に対応し、プログラミングの知識がなくても、様々なサービスとの連携が可能。

またAlexa・Googleアシスタント・Siriにも対応し、音声による操作もできます。

こちらの記事で紹介したとおり、筆者は「Hub Plus」という製品も所有していますが、機能がほぼ同じで小さくて安い本製品「Hub Mini」をおすすめします。

通常の販売価格は3,980円ですが、特選タイムセールで本日5月23日限定で3,184円(20%OFF)

さらに10%OFFのクーポンにチェックを入れると、チェックアウト時に2,866円(28%OFF)となります。