Ankerが、ワイヤレスイヤフォンの新製品「Anker Soundcore Life P2」を本日発売しました。

必要十分な機能を低価格で実現したコスパの高いイヤフォンフォンで、主な特徴は次のようなものがあります:

  • 最大7時間再生
  • 充電ケース併用で最大40時間再生
  • グラフェン採用ドライバー
  • IPX7防水対応
  • 5サイズのイヤーチップ付属
  • aptX audio 対応(iOSは非対応)
  • 通話用ノイズキャンセリング
  • 18ヶ月の長期保証

再生時間はイヤフォン本体で最大7時間で。充電ケースを併用することで最大40時間に伸ばせます。

また、バッテリーが切れても10分間の充電で1時間再生できます。

新素材「グラフェン」を採用したドライバーで、正確で明瞭な音楽再生が可能とのこと。

IPX7の防水に対応し、運動や悪天候など水分の侵入が心配される場合でも利用できます。

音声通話用にノイズキャンセリングを搭載。

音楽再生などで周囲の騒音を低減するアクティブノイズキャンセリング機能はありません。

長時再生・防水など必要十分な機能を備えつつ、価格は直販で4,999円(税込)とリーズナブルです。

コスパの高いワイヤレスイヤフォンをお探しの方は、検討してみてはいかがでしょうか。