Appleが、iPhone XR向けに「iOS 12.1」の新しいビルドをリリースしました。

これまで配信されていたiPhone XR向けのビルドは「16B93」でしたが、本日配信されたビルドは「16B94」となっています。

不思議なのは、この新しい「iOS 12.1 (16B94)」は、既に「iOS 12.1 (16B93)」にアップデート済みのデバイスには配信されていないという点(MacRumors)。

修正の内容は不明ですが、マイナーなため全てのiPhone XRに配信する必要がない、ということでしょうか。

また、ここでの「配信されていない」とは、OTA([設定]>[一般]>[ソフトウェア・アップデート])で表示されないという意味で、おそらく「iOS 12.1 (16B94)」のipswファイルをダウンロードし、iTunes経由でインストールすることは可能と思われます(未検証・非推奨)。

ちなみに「ビルド[ナンバー]」とは、ソフトウェアのコンパイル時に付けれる識別子で、iOSデバイスでは、[設定]>[一般]>[情報]から確認できます。