AirPodsの次期モデル「AirPods 2 (仮称)」の発売へ向けた準備が着々と進んでいるようです。

「AirPods 2」は、ワイヤレス充電ケースを搭載し、イヤピースとあわせて「完全ワイヤレス」が実現すると期待されています。

MySmartPriceの記事によると、AirPodsの新しい型番「A2031」「A2032」が、Bluetooth SIGの認証を11月1日付で取得したとのこと。

これによると、Bluetoothのバージョンが、現行の4.0から5.0へと変更されています。

AirPodsのワイヤレスケースと、3台のデバイスを同時にワイヤレス充電できる「AirPower」は、2017年9月のiPhone X発売と共に発表されたものの、その後発売に向けた情報が全くありませんでした。

参考までに初代のAirPodsの場合は、2016年11月20日に認証を取得し、同年12月13日に発売されています。

同じペースであれば、「AirPods 2」がクリスマス商戦に間に合う可能性は十分ありそうです。