Appleが、MFiロゴのデザイン変更を予定しているようです。

MFi(Made for iPhone)は、アップル社が定める性能基準を満たしていることを示す認証制度で、適合している製品にはロゴマークが付いています。

Lightningケーブルなどでよく見かけるロゴですが、ChargerLabによると、Appleがデザインを変更する予定とのこと。

新しいデザインでは、デバイスのアイコンが省略され、アップルロゴと文字だけになり、スッキリとした印象です。

また、旧デザインは「Made for iPod」から始まり、その後iPhoneやiPadが後ろに追加されたものですが、新デザインでは現在の製品ポートフォリオに合わせた順序となっています。

ソースによると、この変更についてAppleは2月9日にメーカーに通知しており、90日以内にパッケージを変更するよう求めているとのこと。