初期のMacintoshのようなiPhone用スタンド『elago M4 STAND』が発売されました。

初期のMacintoshのデザインをモチーフにしたスタンドで、話題となったApple Watch用の『elago W3』の第2弾となる製品です。

iPhoneをセットすると、ちょうどモニターのように見える設計になっています(キーボードは付属していません)。

本体はシリコン製で、側面にあるスリットからiPhoneをスライドさせてセットします。

充電・同期中のケーブルは、側面の下方から取り込んで、背面から出す仕組みです。

iPhone 6・6s・7に対応。

セットした状態で、画面・ホームボタン・音量の操作ができます。

価格は3,990円(税込)で、カラーは写真の「クラッシックホワイト」の他に、「ブラック」もあります。

懐かしく感じる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。