ポケモンGOの最新アップデートで、待望のApple Watch用アプリが実装されました。

Apple Watch用アプリは、本日配信が開始されたver. 0.51.2(App Storeでは1.21.2)に含まれています。

Pokémon GO for Apple Watchには、次の機能が搭載されています:

  • トレイナーのレベル・XPの表示
  • 歩いた距離とカロリー表示
  • かくれているポケモンの表示
  • 発生したポケモンの通知
  • ポケストップの通知・アイテムの収集
  • ふかそうちの距離の表示
  • Complication(時計の盤面への表示)に対応

pokemongo_for_applewatch_released_1

アプリを利用には、「ワークアウト」と同様に「開始」と「終了」が必要。

「ヘルスケア」と連携し、歩いた歩数・カロリー等がアクティビティーとしてカウントされます。

また、ポケモンの発生は通知してくれますが、ポケモンを捕獲する機能はないため、iPhone上で行う必要があります。

この点においては『Pokémon GO Plus』に劣る気もしますが、発生したポケモンの種類を確認できるのでことや、「ズリのみ」使用・モンスターボールの種類を選べるという点では、Apple Watchアプリの方が優れているといえます。

Apple Watchのユーザーは、これによってポケモンGOがかなり捗るのではないでしょうか。

pokemongo_for_applewatch_released_2

ポケモンGOの最新情報・ジムバトルの攻略法・ポケモンの巣などの情報は、無料アプリ『スマートニュース』の「ポケモンGOチャンネル」でまとめて入手するのが便利です。

画面下の「見つける」から「ポケモン」でチャンネルを検索すると追加できます。

スマートニュース /「ポケモンGO」の攻略法をまとめ読み[AD] (iOSAndroid)
ニュース:10.3 MB
無料
開発:SmartNews, Inc.
smartnews_pokemongo_channel_5