Googleが、プリントした写真をスキャンする無料のアプリ『PhoroScan』を公開しました。

PhotoScan(フォトスキャン)』は、引き出しの奥に溜まっている古い写真などをスマートフォンのカメラで撮影するアプリで、

  • エッジの認識
  • 傾きの補正
  • グレア(照明などの反射)の除去

を自動で行ってくれます。

スキャンの方法は通常の写真撮影とは若干異なり、シャッターボタンを押すと4つの「白い丸」が表示されるので、それに合わせるようにデバイスを動かします。

google_phoroscan_1

次にアプリは、それぞれ異なる角度から撮影された4枚のデータをもとに、自動でグレアの除去・エッジの検出を行います。

照明などが写り込む場合に、人は無意識に見る角度を変えて写真を認識しようとしますが、それと似たことを高度なコンピュテーショナル・フォトグラフィー技術で実現しているそうです。

1枚の写真をスキャンするのに要する時間はほんの数秒で、大量の古い写真をスキャンする場合も苦にならないと思います。

スキャンした写真はカメラロールおよび『Google フォト』へ保存。

無料で容量無制限の『Google フォト』は画像認識機能があり、人物やキーワードでの検索などもできて便利です。

古い写真の取り込みには、『Omodori』のような専用のデバイスも販売されていますが、無料のアプリで十分な時代が来ているのかもしれません。

フォトスキャン – Google フォトが提供するスキャナ App Store
写真/ビデオ:62.8 MB
価格:無料
開発:Google, Inc.