Anker(アンカー)が、Bluetoothスピーカーの新製品『SoundCore nano』を発売しました。

同社のスピーカーの中で最もコンパクトな製品で、次のような特徴があります:

  • 約5センチ四方の超小型サイズ
  • 3Wのドライバー
  • 約4時間の再生時間
  • アルミボディ(4色)

Bluetooth 4.0に対応し、約10メートルまで通信が可能。

また、接続したiPhone・iPadからスピーカーの内蔵バッテリーの残量を確認できます。

anker_soundcore_nano_1

ボディには耐久性のあるアルミ合金を採用。

4色のカラーバリエーションが用意されています。
anker_soundcore_nano_2

ノイズキャンセル機能のついたマイクを内蔵し、スピーカーフォンとして使用することもできるとのこと。

anker_soundcore_nano_3

アマゾンでの直販価格は、1,999円(税込)となっています。