iPhoneの次期モデル「iPhone 7 (仮称)」のサイズに関する情報が掲載されています。

NowhereElse.FrのSteve Hemmerstoffer氏が、Twitterのアカウント@OnLeaksで公開したCAD画像によると、iPhone 7のサイズは 138.30 x 67.12 (mm)となっています。

現行のiPhone 6sは 138.3 x 67.1 (mm)で、サイズは全く同じということになります。

四隅のカーブやエッジの丸みなどにも変化はみられず、形状もほぼ同じようです。

iphone7_size_onleaks_1

唯一、この画像でiPhone 6sから大きな違いがみられるのは、iSightカメラのレンズカバーのサイズです。

上の画像をiPhone 6sと同じ縮尺にして並べてみると、その違いは歴然。iphone7_size_onleaks_2

レンズカバーのサイズ(口径)が大きくなれば、そのぶん多くの光を取り込むことができ、暗いシーンでの撮影に強くなることが考えられます。

iPhoneの次期モデルでは、デュアルレンズを搭載するとされる「iPhone 7 Plus (仮称)」が話題ですが、iPhone 7のカメラも大幅な性能アップが期待できるかもしれません。