iPhoneの次期モデル「iPhone 7/7Plus (仮称)」は、Smart Connectorを搭載しないとの情報が掲載されています。

「Smart Connector」は、iPad Proシリーズに搭載されている新しいコネクターで、周辺機器への電源の供給やデータのやり取りを行うものです。

iPhone 7/7 Plusには、実機を撮影したとされる画像(下)から、この「Smart Connector」を本体背面の下の部分に搭載していると推測されていました。

real_iphone7_leaked_1ところが、Macお宝鑑定団Blogの最新の記事によると、どうやらiPhone 7/7 Plusへの搭載は見送られた模様、とのこと。

「Smart Connector」を搭載しているiPad Proにおいても、いまのところ外付けキーボードとの接続にしか利用されておらず、iPhoneに搭載したところであまり活用されない気もします。

【リンク】iPhone 7に関する記事のまとめ