Apple Store直営店のロゴマークが、本日より「アースデイ」仕様に変更されています。

「アースデイ」は、地球環境について考える記念日で、4月22日に世界各地で様々な集会やイベントが開催されます。

これに合わせて、アップルは例年、直営店のアップルロゴの「葉っぱ」の部分をグリーンに変更しており、今年も本日より期間限定で行われています。

apple_store_earthday_2

店内では、ストアスタッフも「アースデイ」仕様のグリーンのシャツを着ていました。
apple_store_earthday_3

先日、アップルストアの買物袋がリサイクル原料を使った紙製に変更される、と報じられましたが、少なくとも銀座店では切り替えは行われていませんでした。

アップルの環境への取り組みは、公式サイトで確認できます。

【リンク】Apple ー 環境に対する責任