在庫切れとなっていた、Anker(アンカー)のワイヤレスイヤフォン『Anker SoundBuds Sport』が、全カラー再入荷されています。

この製品はAnker初のイヤフォンで、2月7日の発売後すぐに完売。

少量の入荷を除いてほぼ品切れの状態でしたが、約1ヶ月が経ちやっと在庫が復活したようです。

製品の特徴は次のとおり:

  • Bluetooth 4.0対応
  • 防水構造(IPX4)
  • CVC 6.0のノイズキャンセリング機能(通話用?)
  • 3種類のイヤーチップ・イヤーホックが付属
  • 安心の18カ月保証

anker_soundbuds_sport_1

Bluetooth 4.0に対応し、最大で20m離れたところからでも再生可能で、運動中に途切れにくいとのこと。

anker_soundbuds_sport_2

3種類のイヤーチップ(S/M/L)とイヤーホック(S/M/L)が付属し、高いフィット感を実現しています。

anker_soundbuds_sport_3一般的なワイヤレスイヤフォンよりも50%多い120mAhのバッテリーを内蔵し、最大で8時間の再生が可能。

バッテリー残量は、iPhoneからも確認できます。

また、大容量のバッテリーを搭載しつつ、わずか約14gという軽さを実現。

anker_soundbuds_sport_4

ネットショップ・量販店での販売価格は3,999円(税込)、アマゾンでの直販価格は2,599円(税込)となっています。