次期モデル「iPhone 7 (仮称)」のデザインに関する情報が掲載されています。

MacRumorsが、信頼できるソースから入手したとされる情報によると、iPhone 7には次のようなデザイン上の特徴があるとのこと:

  • iPhone 6によく似たデザイン
  • カメラの出っ張りがなくなりフラットに
  • アンテナのラインが無くなる
iphone7_noline_rumor_1
image : MacRumors

iPhone 6/6 Plusから、筐体の薄型化にカメラモジュールの小型化が追いつかず「出っ張り」が生じていましたが、iPhone 7ではこれが解消されるようです。

また、発表前に酷評されていたアンテナのライン(Dライン)も見直されるとされ、すっきりとした印象になりそうです。

発売が例年どおり秋頃であれば、まだデザインが確定していない可能性もありますが、評判の悪かった部分を修正するという意味では、順当な進化といえそうです。

【リンク】随時更新:iPhone 7(仮)の関連記事まとめ