iPad Airの次期モデル「iPad Air 3 (仮称)」に関する情報が掲載されています。

KGIのアナリスト・Ming-Chi Kuo氏によると、「iPad Air 3」は、

  • 2016年前半にリリース
  • 「3D Touch」は非対応

と予想されるとのこと。

9月のスペシャルイベントでは、「iPad Pro」と「iPad mini 4」が発表されたものの、「iPad Air 2」の後継モデルは見送られました。

ipad_pro_nov13_1

見送られた理由は不明ですが、過去のiPadシリーズの発表を振り返ると、当初は春頃に行われていたことがわかります。

  • iPad (第1世代):2010年1月
  • iPad (第2世代):2011年3月
  • iPad (第3世代):2012年3月
  • iPad (第4世代):2012年10月
  • iPad  Air (第5世代):2013年10月
  • iPad Air 2 (第6世代):2014年10月

また、アップルが2016年3月に「4インチ画面の新iPhone」と「次世代のApple Watch」の発表イベントを開催する、との情報もあり、同じタイミングでiPad Air 3が発表される可能性もありそうです。

ipad_pro_sizes_0

 

 

iPad Proはアクセサリー等で注目を集めていますが、主力は使いやすい9.7インチサイズと考えられ、「iPad Air 3」の発表が注目されます。