「Apple A9」のメーカーを簡単かつ安全に調べる方法があるようです。

iPhone 6・6s Plus(+)に搭載されている「Apple A9」は、台湾のTSMC社と韓国のSamsung社によって製造されていることが知られています。

以前に、自分の端末がメーカーの「Apple A9」を搭載しているかを判別する方法をお伝えしましたが、App Storeを通さないアプリのインストールというリスクを伴うものでした。

Engadgetによると、Apple Storeで公開されているアプリで、「A9」のメーカーを区別できるとのこと。

App Storeのアプリ(無料)をダウンロードするだけで、簡単かつ安全です。

「A9」のメーカーを判別する方法

まずはApp Storeから『Battery Memory System Status Monitor App Store』というアプリをダウンロードし、「System」タブの画面下方にある、「Model」という欄をチェックします。

「Model」にある文字列で、どちらのメーカーか区別することができます。

  • iPhone 6s
    • N71AP:Samsung製
    • N71mAP:TSMC製
  • iPhone 6s Plus
    • N66AP:Samsung製
    • N66mAP:TSMC製

「A9」は、CPUの製造プロセスルールが、TSMCが16nm(ナノメーター)、Samsungは14nm、と異なることが明らかになっています。

プロセッサーの性能、とくにバッテリー性能(発熱)に差があるとの報告が出始めており、詳しいテストの結果が待たれます。

【お願い】結果のアンケートを実施しています。より多くのデータを取集するため、他のユーザーの方にも教えて頂けると助かります。(結果は1週間24時間後に掲載する予定)