アップルが、新しいiPhoneの販売台数が、発売後3日間で1,300万台を突破した、と発表しました。

この数字は、iPhone 6sとiPhone 6s Plusを合算したもので、発売日の金曜とそれに続く土曜・日曜を合わせた3日間(Opening Weekend)において、歴代iPhoneのなかで過去最高の販売台数とのこと。

これまでの記録は、iPhone 6・6 Plusが発売された昨年の1,000万台で、それを大きく上回ったことになります。

iphone_opening_weekend_sales_2015

今年は発売国リストに中国とニュージーランドが追加、さらに米国において買換えを促す「iPhone Upgrade Program」が開始されており、昨年を上回ることは事前に予想されていました。

iphone6s_au_docomo_softbank_reserve_0

国内での需要も高く、キャリア・店舗によっては在庫が追いついていない状態が続いているようです。
・NTTドコモ オンライン(公式サイト)
・au オンライン (公式サイト)
・SoftBank オンライン (公式サイト)