新しいApple TVは「tvOS」というOSを搭載するようです。

9to5Macが入手した情報によると、このApple TV向けOSはiOS 9をベースとしており、「iOS」や「watchOS」の名付け法則に従い「tvOS」と呼ばれるとのこと。

実際に「tvOS」という文字列は、iTunes Connect内からも見つかっているようです。

apple_tv_tvos_2

また、ユーザーインターフェイスは、現行のApple TVのそれを踏襲しつつ、iOS 9やOS X El Capitanの要素が取り入れられているとのこと。

「tvOS」には、サードパーティー製アプリを公開できるApp Storeが追加されるとみられており、既に PeriscopeAirbnb などがアプリを開発しているとも伝えられています。

apple_tv_4_concept_3

新しいApple TVのリモコンには、ゲームコントローラー機能が追加されるとの情報もあります。

アップル製品の中で影が薄い印象だったApple TVが、新しいハードウェアとOSにより、注目を集める存在になるかもしれません。

新Apple TVは、日本時間の本日深夜(9月10日午前2時)から開催されるイベントで、iPhone 6s・6s Plus・iOS 9・watchOS 2などと共に、発表されるとみられます。