アップルが9月10日に発表するとみられている新しいApple TV(第4世代)に関する情報が伝えられています。

9to5Macが複数のソースから入手したとする情報によると、「Apple TV 4」は10月の出荷に向けて順調に準備が進められているとのこと。

デザインは現行モデル(第3世代)とそっくりで、わずかに幅が広く、厚みが増しているようです。

apple_tv_4_rumor_1

機能面では、第3世代と比較して、

  • Siriに対応
  • App Storeに対応 (SDKの配布)
  • 新しいリモコン
  • プロセッサーのアップグレード
  • 容量の増加

といった違いがあると伝えられています。

apple_tv_4_rumor_2
image: mock up by curved.de

価格はUS$149〜199の範囲で調整中とのこと。

日本円に換算すると17,880円〜23,880円となり、現行モデル(第3世代)の8,200円の2倍以上の価格となる計算です。

現行モデルもエントリーモデルとして引き続き販売されるようですが、使える機能に制限がありそうです。

新しいApple TVは、9月10日午前2時(日本時間)から開催されるイベントで、正式に発表が行われるとみられています。

当サイトでは、イベントの発表内容および注目すべきポイントを随時配信していく予定ですので、Twitterアカウントをフォロー、またはFacebookの「このページにいいね!」をお忘れなく。