iPhone 6・iPhone 6 Plusの販売が、順調な滑り出しをみせているようです。

米アップルがRe/Codeへの寄せたコメントによると、昨日より開始された予約販売で、一晩(overnight)の注文数が過去最高を記録したとのこと。

具体的な数字は明らかにされていないものの、歴代のiPhoneよりも予約数が多いということは、アップルにとって今後の販売数を占う上で良い兆しといえそうです。

2年振りの大幅なデザインの変更、かなり思い切った画面の大型化などが目をひきますが、バッテリーおよびワイヤレス性能の向上、進化したカメラなど、基本性能のアップが人気の理由でしょうか。

国内でも、AppleオンラインストアのSIMフリー版が既に初回分を終了。出荷予定が10月以降になるなど、好調な出足を見せているようです。

発売日の9月19日(金)まで時間がありますが、確実に入手するには、早めに予約をしておいた方がよいかもしれません。