海外のブロガーが、iPhoneを線路に置くという実験(?)の動画を公開していました。

海外では、ミキサーや電子レンジに入れたりライフルで撃ち抜いたりと、iPhoneを派手に破壊することに熱心な人々が一定数存在するようです。

しかしこの動画では、iPhoneを線路に置いて列車に轢かせるという、通常はなかなか思いつかないような斬新な手法が用いられています。

train_vs_iphone5s_video_1

レールの中央にiPhone 5sを設置。

両面テープのようなもので固定しているようです。

train_vs_iphone5s_video_2

あとは列車に轢かれる様子を撮影するだけです。

実験用の線路で行っているのかと思いきや、映像に長い貨物らしき列車が勢いよく登場。

おそらく一般の線路で許可なく実験しているのでしょう。

train_vs_iphone5s_video_5

実験行為の是非はともかくとして、映像にはiPhone 5sが車輪に踏まれ、バラバラになっていく様子が鮮明に捉えられています。

train_vs_iphone5s_video_6

1台だけでは満足できなかったのか、ホワイトのiPhone 5sを使ってもう一度実験を繰り返しています。

今度は部品が引火し、炎が上がる様子も写っています。

train_vs_iphone5s_video_8

線路内への立ち入りやレールに上に物を置くことは重大な事故につながる可能性があり、おそらくどの国や地域でも法律で禁じられているはずです。

動画の作者は決して賞賛されるべきではありませんが、わざわざ違法行為の証拠を公開して大丈夫なのか、むしろそちらの方が気になります。

実際の動画はページトップのサムネルからどうぞ。