株式会社MetaMoJiが、iOS 8向けに日本語入力IMEを提供すると発表しています。

既にお伝えしているとおり、今秋にリリースが予定されているiOS 8では、標準のIMEに加えてサードパーティ製IMEの提供が可能になります。

【関連記事】iOS 8はサードパーティ製IMEに対応〜キーボード入力の自由度が向上

これを受けてMetamojiは、同社の日本語手書き入力方式「mazec」をベースにしたIMEを、iOS 8向けに提供するとのこと。

下の画像は、Android端末向けに提供されているIME「mazec3」のものです。

metamoji_mazec_ios8_ime_1

「mazec」は、手書文字の認識率が高いのはもちろんのこと、思い出せない漢字はよみで書いて変換する「交ぜ書き変換入力」ができるのが特徴です(「会議」と入力する場合、「会議」、「かいぎ」、「会ぎ」、「かい議」のいずれでも可)。

これにより、キーボードに慣れていない人でも手書きでiOSデバイスを使えるようになり、ユーザーの裾野を広げるきっかけになるかもしれません。