iOS向けのTwitterクライアント『Twitterrific 5 for Twitter App Store』に、フラッピーバード風のゲームが隠されているそうです。

「Flapply Bird (フラッピーバード)」は、世界的なブームのなか惜しまれつつも姿を消しましたが、Twitterrificのユーザーは今後もゲーム楽しむことができます。

このイースターエッグは、フラッピーバード風の鳥が関門を潜り抜けるゲームで、Twitterrificである操作をすると登場するとのこと。

twitterrific_flappy_bird_easteregg_1

その操作とは、タイムラインの画面で画面を一番下までドラッグする、というもの。

すると「TAP!」という文字と鳥が一羽現れます。

指2本(例えば親指)を使って交互にドラッグするのがコツのようです。

twitterrific_flappy_bird_easteregg_2

実際にプレイしてみたところ、オリジナルのフラッピーバードとは操作感が全く異なり、より難しくなっているように感じました。

Twitterrific 5の使っている方はぜひお試しを。

 

Twitterrific 5 for Twitter App Store
ソーシャルネットワーキング:6.9 MB
価格:¥300
開発:The Iconfactory