指一本で遊べる無料ゲーム『Flappy Bird App Store』を試してみました。

アメリカ・イギリス・カナダはじめ、海外の多くのApp Storeランキングで軒並み1位を獲得しているという人気のアプリです。

指一本で遊べる、これ以上ないほどシンプルなゲームながら、見た目以上に難易度が高く、失敗したときのイライラ感からハマるひとが多いようです。

主人公である鳥は、画面をタップすると羽ばたいて上に昇り、放っておくと重力で落ちてしまいます。

app_game_flappy_bird_1

この羽ばたきを利用して、障害物を避けるというのがゲームの目的です。

マリオに出てくる土管のようなものが障害物で、そのすきまを通り抜けていきます。

app_game_flappy_bird_2

土管に触れたり、地面に落ちると即ゲームオーバー。

ライフという仕組みはなく、また最初からやり直しです。

app_game_flappy_bird_3

筆者がヘタレなだけかもしれませんが、1時間ほど頑張って13点が最高点でした。

上下に表示される広告によって注意力が削がれるのが余計に悔しく、また挑戦してしまうという悪循環(?)に陥る可能性があるのでご注意を。

【追記】瀬戸弘司さんがこのゲーム「Flappy Bird」の実況動画を公開しています。難しさと面白さがよく分りますのでぜひどうぞ。

 

Flappy Bird App Store
ゲーム:2.2 MB
価格:無料
対応:ユニバーサル
開発:Dong Nguyen