iPhone用カメラレンズ「olloclip 3-in-1」のiPhone 5c用モデルが発売されています。

「olloclip」は、iPhoneのiSightカメラに簡単に取り付けることができるコンバージョンレンズで、コンパクトで携帯しやすく、また光学レンズのクオリティが高いことで人気があります。

【関連記事】レビュー:魚眼・ワイド・マクロの3つのレンズが一体化した『olloclip 3 in 1 Lens for iPhone 5』

これまでに、iPhone 4・4S用、iPhone 5・5s・第5世代iPod touch向けの製品が発売されてきましたが、今回iPhone 5c用モデルが追加され、米国で予約販売が開始されています。

olliclip_iphone5c_1

olloclipのレンズは、フィッシュアイ・ワイド・マクロなど、撮影によく使われる3〜4種類のレンズを一体化したユニークな構造を採用。

携帯性に優れ、また簡単に着脱することができるという特徴があります。

olliclip_iphone5c_2

今回発売されたiPhone 5c用のモデルは、本体部分が5cのカラーバリエーションと同じ全5種類をラインナップしています。

iPhone 5cと色を揃えたり、また好みで色を組み合わせても楽しそうです。

olliclip_iphone5c_4

直販サイトでの価格はUS$59.99(約6,200円)で、iPhone 5・5s用よりもUS$10.00安く設定されています。

米国での出荷は1月初旬を予定しており、国内の代理店による発売はそれ以降となりそうです。

【リンク】olloclip 3-in-1 for iPhone 5c