アップルのCEO、ティム・クック氏がTwitterを開始したようです。

クック氏の最初の、そして今のところ唯一のツイートは、iPhone 5c・5sの発売に合わせ、パロアルトのアップルストアを訪れたときのもの。

このツイートから6時間あまりしか経過していませんが、フォロワー数は既に10万を超えており、注目度の高さが伺えます。

また、Twitterへの登録日を調べられるサイトによると、2013年7月31日にアカウントを作成したようです。

アップルのシニアマネージメントでは他にも、

フィル・シラー:@pschiller
エディー・キュー:@cue

が、Twitterのアカウントを所有しています。