ソフトバンクモバイルが、オンライン限定でiPhone 4Sの「整備済製品」の販売を開始しています。

「整備済製品」は、返品や初期不良品などを整備し、Appleの品質水準を満たした上で販売するもので、

  • 新製品同様の1年間の特別保証が付き
  • あんしん保証パック(i)、AppleCare Protection Planの購入が可能
  • 新しいバッテリーと外装に交換済み
  • SoftBank Wi-Fi スポット(2年間)は対象外

といった特徴があります。

現在は64GBモデルのみ販売されており、16GB・32GBモデルは在庫がないのかグレーで表示されています。

softbank_iphone4s_refurbished_1

整備済み品のといえば気になるのは価格ですが、ソフトバンクのページによると、機種代金は28,800円で、24回に分割すると1,200円/月。諸々を含んだ月々の支払は5,425円(税込)〜となります。

iPhone 5の4インチ液晶やLTEなどのメリットを享受できないものの、できるかぎり安くiPhoneを所有したい人向けに需要があるのかもしれません。

在庫や販売条件の詳細は、販売サイトでご確認ください。

【リンク】ソフトバンクオンライン 整備済製品