昨日に引き続き、iPhoneの廉価版「iPhone Lite (仮称)」のバックパネルとされる画像がさらに公開されています。

公開された画像は中国の掲示板に掲載されていたもので、昨日の「グリーン」に加えて、「イエロー」「レッド」の3色が並んで映っています。

エッジのカーブからは、iPad miniや第5世代iPod touchのデザインを踏襲していることが伺えます。

iphone_lite_three_colors_1

下は、昨日のリーク同様バックパネルの内側を撮影したもの。

よく見ると、中央は金属のシールドで覆われ、上下の端の部分(iPhone 5ではアンテナを配置)は別の素材のようです。

「iPhone Lite」も、基本的な内部構造はiPhone 5と同じ、ということでしょうか。

iphone_lite_three_colors_2

さらにこの画像の信憑性を高めるのが、先日MOUMANTAIが公開した「iPhone 5Sと思われる基板」とネジ位置が完全に一致するという点。

iphone_lite_three_colors_3

整合性のとれた複数のパーツがリークしていることから、「カラーバリエーションありの樹脂製iPhone」はかなり高い確率で実在し、発表も近づいているといえるのではないでしょうか。