噂されているiPhoneの廉価版「iPhone Lite (仮称)」を撮影した、初めての高解像度の動画が掲載されています。

iPhone Liteのパーツを撮影した画像はこれまでにも複数リークしていますが、いずれも工場内などで撮影されたとみられる低解像度のものばかりでした。

今回のリークでは、パーツを実際に入手し、高解像度の写真と動画撮影しているという点が異なります。

iphone_lite_leak_techdy_1

また、撮影されているパーツはバックパネルに留まらず、液晶画面のアセンブリも付属しています。

一方で、サイドのボタンやSIMトレイなどは実装されておらず、パーツが完成状態ではないことが伺えます。

iphone_lite_leak_techdy_2

環境が整った場所で撮影されているため、なんとなく質感まで漂ってきます。

これまでの画像とは違い、樹脂製ながら安っぽさが感じられません。

iphone_lite_leak_techdy_3

動画で撮影したのこちら。

Techdyは、このデザインとソックリのAndroid端末を開発中で、動画の後半でその宣伝が入っているのはご愛嬌。

とはいえ、かなり信憑性があると思われる「iPhone Lite」をじっくりとご覧ください。

その他画像はギャラリーでどうぞ。