「iOS 7」に、iTunesカードのコードをカメラで読み取る機能が搭載されるようです。[source: iDownloadBlog

iTunes (またはApp Store)カードは、クレジットカードが不要なこと、また不定期に割引キャンペーンが開催されることもあり、よく利用するひとも多いのではないでしょうか。

便利でお得な一方で、16桁の数字・アルファベットの文字列を入力するのが少々面倒だったりします。

アップルが開発者向けに公開している「iOS 7」のベータ版には、このコードを自動で入力する機能が搭載されているとのこと。

「App Store」のアプリにある「コードを使う」のセクションに、カメラを使って読み取るオプションが追加され、コードをかざすだけで読み取ってくれるそうです。

ios7_itunes_card_redeem_1.jpg ios7_itunes_card_redeem_2.jpg

同様の機能は、Mac向けのiTunesにも搭載されており、非常に高速かつ高精度で読み取ってくれることで知られています。

iOS 7でも同じレベルの性能が実現されれば、コード入力の煩わしさから解放されるかもしれません。

iOS 7がリリースされる今秋まで待てないという方は、『Readeem App Store』というiTunesカードの読取りに特化した無料のアプリがありますので、ぜひお試しを。

【関連記事】面倒な入力が不要:iTunesカードのコードをiPhoneのカメラで読取るアプリ『Readeem』