elecom_shell_cover_ipad_mini_0.jpg

エレコムから発売されたiPad mini用のハードケース『Shell Cover for iPad mini
』を購入してみました。

先日レビューを掲載した『Simplism Smart BACK Cover for iPad mini』はスマートカバーと一緒に使えるタイプでしたが、このケースはカバー用の切込みがなく、側面がフルに覆われているケースです。

elecom_shell_cover_ipad_mini_1.jpg

カラーは今回購入した「クリア」の他に、「ピンク」「ホワイト」「シルバー」があります。

ケースの素材は軽量で割れにくいポリカーボネートを使用。光沢タイプの液晶保護フィルムが付属します。

elecom_shell_cover_ipad_mini_2.jpg

iPad miniのケースを購入する際に注意したいのは、背面に余計な穴が開いていないかどうかという点。

【関連記事】iPad mini用のケースを購入する際はマイクの位置に注意

もちろんこのケースはその点をクリアしています。

また、ハードケースにしては珍しく、本体上部がカバーされているのもポイント。

elecom_shell_cover_ipad_mini_3.jpg

側面のスイッチ・ボリュームボタンの周辺。

淵の部分が開いていない穴になっているため強度も充分ありそうです。

elecom_shell_cover_ipad_mini_4.jpg

本体下の部分はドックとスピーカーを除きカバーされています。

エッジも丸く処理されているので手触りも悪くありません。

elecom_shell_cover_ipad_mini_5.jpg

カメラの周囲は、映り込みがないように十分なクリアランスが設けられています。

elecom_shell_cover_ipad_mini_6.jpg

付属の液晶フィルムは、接着剤ではなくシリコン素材で吸着するタイプ。

iPadに比べて小さいとはいえ、フィルムの大きさはiPhoneの数倍はあり、綺麗に貼るのは至難の技です。

このフィルムは貼り直しが効くため、気泡やゴミが入っても持ち上げて取り除くだけでOK。

残念なのは、ホームボタンの周辺が「丸」ではなく「U字」になってること。よく触れる部分なだけに、時間が経過とともにここから剥がれてきそうな気がします。

elecom_shell_cover_ipad_mini_7.jpg

ケースの重さは43.6グラム。

手にとってみると重くなった感触はありますが、ケース類の中では軽量な部類に入ります。

ちなみにスマートカバーは68.5グラムほどあります。

elecom_shell_cover_ipad_mini_8.jpg

記事掲載時の実売価格は2,000円前後。

ケースとフィルムでほぼ全面をカバーできるため、せっかくのiPad miniを軽さを損なうことなくキズから守りたい、という方におすすめです。

スマートカバーと併用できるケースをお探しの方は、こちらのレビューをどうぞ。

【関連記事】レビュー:スマートカバーと一緒に使えるiPad mini用薄型ハードケース『Simplism Smart BACK Cover for iPad mini 』